まあなんだな

アクセスを競うとか見ればわかると思うけどアフィ設定なんかしてないブログだから、
言いたい事は自由に言えるわけだ。馬鹿みたいに炎上させて稼いでいるユーチューバもいるけどね(笑)

あたしがこの道に入ったきっかけは単純明快。「知りたい」これだけ。
結果どうであれ知りたい!これに尽きる。っていうかこれだけか…
だから叩かれようと拉致られようと関係ないですわ。
仕事柄拉致られた事もあります。縛られてボコボコにされた事もまぁあります。
スカーフェイスにもされましたっけ(笑)
その後はご想像にお任せ致しますけど(笑)

あたしらは職業柄その都度各現場での適応術とか脱出術を学んでいます。
一ヶ月ほど留まるのか?それとも仕事を終えて即座に離脱するのか?
群衆に囲まれたらまぁストレス発散リンチはもう普通なんです。それが日常なのですよ。
で最終的に二択になります。それぞれ共通する過程もあるのですが、比較するとかなり違います。
同業者、今からその道を進もうとする方々。年齢問わず泥水を啜って下さい。それが経験になりますから。

生命の危険に晒された場合の行動パターンはまぁいくつかあるのですが、
基本的に格闘を知らない人は無理です。危機管理能力、全身にアンテナを張り巡らせる事。
あと車両の知識は必須ですね。旧型〜最新車、落とし穴はたくさん有りますから移動手段の一環として勉強すると良いです。
車でもバイクでもその場でバチバチやってゲット離脱出来なければ死にます(笑)
現場によって様々ですけど、最低300㎞ブッチ出来なければダメです。まぁ200㎞でもいいですけど。

プレスカードなんか何の意味もないです。あんなカードで命が守れるなんて妄想にすぎません。



[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-21 23:24 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

トラバント

トラバントに反応してくれた方が数名いたようだ。
これは嬉しい事なので私のトラ経験でもちょっと記そうかな。

仕事でしか東欧に行ったことがないあたしは現地の様子、状況を察する能力には長けていたかも(笑)
馬鹿者!!それは違うぞ!当時簡単で安価に入手できる車両がトラバントだったのだ。
トラに乗っていつかは仕事を忘れてのんびりと観光がしたかったのだけどダメだった〜(笑)

日本でトラバント維持会みたいなものがあって、まぁ公道は走れないんだけど、
保存会みたいなものと解釈して頂ければいいです。
あのまぁ排ガスボッコボコ安全設計?がないのが今の日本には受け入れられないのは承知。
でもあのプラかな〜ステアリングの製造、各種最低限の装備!!!
ありゃ良い車ですよ。日本の軽自動車とくらべたあれですけどね。

もう一回、30分でもいい、またトラバントに乗りたいな。



[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-20 23:06 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

10月21日

戦況悪化に伴い人員の補充を決定した。
基本的に勉学、技術力の高い高専、大学生の動員である。

第1回学徒兵入隊を前にした昭和18年10月21日は、明治神宮競技場の主催で出陣学徒壮行会が開かれました。

政治的に色々とある式典、壮行会ですね。動員数約7万。

第2回目以降の壮行会はなかったとされるが。


「この学徒出陣によって陸海軍に入隊することになった多くの学生は、高学歴者であるという理由から、陸軍幹部候補生特別操縦見習士官・特别甲種幹部候補生や、海軍予備学生予備生徒として、不足していた野戦指揮官クラスの下級将校や下士官の充足にあてられた。」


これは誰でも知っていることであるが、この事さえ捻じ曲げたのが日本の放送媒体だった。

某局は当時の映像を独占できるが故に著作権が消滅した独占映像をどえらい捏造番組の制作に没頭した。


そう。あの映像は合成だと教育されていた。あ〜私の時代はそうだった(笑)

信じる人も多かったのではないか?


神宮を行進する学徒兵と会場にひしめく日の丸を振り、

十死零生の学生を応援?すまん言葉足らずだが彼らに声援を贈った方々の「場面」が別々に撮影されそれを繋ぎ合わせたものだと放送されたである。


現在では隠された報道と教育だがデータ解析の結果「嘘」の結果が出た。

生き残りの将兵、その場に居合わせた銃後の方々が証明してくれたのだ。

大人しく黙って聞いていればドンドンミスリードされてしまうって事だな。と思う案件だ。

そんな嘘を電波で流し、教育現場で躾けるとはこれまさに愚の骨頂なのではないだろうか。

近年、こうした強引な手段を用いなくなったようだが、


騙されちゃいかんよ。信じちゃダメだよ。


己の感性を大切に磨かなくちゃね。


[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-20 22:48 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

豚カツ、ソースカツ、親子丼とか結構好きだ。
前に欧州某地で食った豚カツに似ている「カツレツ」も美味かったなぁ〜

最近鈍っていたけど、今週は「カツレツ」でも作ってみるとしよう!!
美味いぞ〜(たぶんね)

タンパク質が豊富なら先代がたも苦労はしなかったはず。

以下省略。

[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-17 22:40 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

TV番組制作会社様

潤沢な資金があるにも関わらず、制作費用が少ないので「無償でご協力ください」などという言葉で騙す行為はいけませんね〜
いつまでもそんな事やっているから反感を買うのですよ。
TVに出演できます!馬鹿扱いされている?業界に疎いから騙せると思っているのでしょう。
まぁ逆に1分10万は最低ラインです。いや〜分刻み10万は格安ですよ!!!
現場をうろつかないでtwitterで「映像、画像を使わせて頂けないでしょうか?」とかもうね。
各局の映像使用料を参考にした方がいいです。

10代の時から(ほぼ強制超嫌だった)業界の端っこうろうろしてましたけど、ほんと虫酸が走りますよ。

自分の足で稼げ!自分の命は自分で守れ!

これ鉄則です(笑)

[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-17 22:05 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

いや〜良かったです。
朝霞もいいですけど堂々と都心でやって欲しいです。





[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-14 21:15 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

トラバント

東欧住みの時、車両の選定で難儀したことがあったな〜
格安でいえばこの三種類。旧ミニクーパー、旧フィアットチンクチェントそしてトラバント。
トラは慣れれば簡単なんだけど一週間で慣れた。2stで種類もあるから(少ないけどね)現地購入の価格は安かった。超安かった。
まぁバイザーに中指添えた重量級のスキンズ4名乗ってブンブン言わせていた08年とかほんとマジで彼らの整備工場とかお世話になりました。
簡素化された車内はいいな〜最高の足でした。
本当に旧チンクと悩見ましたよ。でもあの時期格安トラバントはとても良かったです。
帰国の際は車体によりますが結構高価で売却できましたからね。

ま、でも日本の軽に比べたらそりゃ不便でしたわ(笑)



[PR]
by Switch-Blade | 2018-10-09 23:24 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

うむ。

そうだな。本年というかここ数年、関係各所に対しては誠に感謝歓迎の年であったなと思う次第。
「雄叫神社」の設立なんて日本男児としては最高だと思います。

困った事も多々有るんですよ。優秀で金銭的にも超恵まれている方面の方々がね、
資金が少ないので是非ご協力を!(なんだそりゃ?私が?無償で出向くの???)的なお話とか。

はっきり言わせてもらおう。
各将官、将校、将兵の子孫の方々!!!!要注意ですぞ。
上手い口車に乗せられて歪曲された番組なぞ創らせてはいかんのです!!

ま、最近は大人しくなったみたいなんで深くは言いませんけどね(笑)

いつも閲覧して頂いている民間、現役の方々問わず、このチャチなサイトを閲覧して頂きまして、
誠に有難う御座いました。

来年は、秘蔵エピソードなど公開する予定です。

あ〜ちなみに三一特根の話は事実ですよぉ〜
その前に書いた「とと!勝って来いや!」は、私の創作です(笑)
だって時期を鑑みれば、そんな船に対船舶武装は、積んでいる爆雷だけですからね。

解る人だけが見てくれる。そんなサイトとブログで十分満足しています。

では、来年も宜しくお願い申し上げます。

ps,岩淵閣下の詳しいお話をご存知の方、非公開コメントでご連絡頂ければ幸甚です。
勿論、守秘義務等秘密厳守は徹底させて頂きますので、どうか宜しくお願い申し上げます。


では、皆さん、良いお年を!!!!!!!!!!!!!!!!!

あ〜忘れていた!!
実はマカロニ料理を食いたくて食いたくて仕方が無い!
何故マカロニなのだろうか?解らん!!パスタではなく穴の開いたマカロニなのだ!

どなたか教えて頂けたら幸いでありんす。



[PR]
by Switch-Blade | 2017-12-29 21:02 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

 何とか再開の目処が立ったかなと思っておりましたら、
今度は親族が他界しましてまた暫く更新出来る状態ではなくなってしまいました。
いつも閲覧して頂いている皆様には誠に恐縮でありますが、
どうか気長にお待ち頂ければ幸いであります。
[PR]
by Switch-Blade | 2015-10-03 15:01 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)

 再開すると言った割に更新が滞ってしまい、わざわざ足を運んで下さる方にお知らせ致します。
大変申し訳ないのですが、現在記事を投稿する時間を作れず少々困っている状態です。

恐らく状況解決まで1週間程掛かりそうですので「またまた」ではありますが暫しお待ち下さい(__)
[PR]
by Switch-Blade | 2015-06-04 13:12 | なんてことはないお話 | Trackback | Comments(0)