人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「外伝」 第十三話「霧島山」

自衛隊イラク派遣のTV画像を見ていると軍隊当時のことが想起されます。
 
霧島山麓に野営に行った時、実弾射撃の訓練をやりました。
広い山麓で重機関銃で実弾をぶっ放すのですから気持ちがいいですよ。
標的目がけて撃つのです。地煙が上がって着弾の位置が分りました。
 翌日、軍装で高千穂の峰に登山しました。女体山に旧噴火口があり、
火口に石を並べて「久一士」と書いてありました。
「久留米第一陸軍予備士官学校」の略です。先輩がやったものでしょう。
男体山の頂上に祠(ほこら)があり、中に錆びた鉾が刺さっていました。
これが所謂「天の逆鉾」です。ここで着剣して「捧げ銃」をしました。
「天孫降臨の地」と言われている所ですね。
 現在「天孫降臨の地」と言われているところは各地にあって争いが絶えないようです。
今霧島山の「逆鉾」はどうなっているか分りません。懐かしい思い出です。


 「外伝」第十三話「霧島山」完
by Switch-Blade | 2004-09-13 20:59 | 第十一話~第二十話

対戦車手段不十分な場合の防御戦闘

by Switch-Blade
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30