トーマ集団

 仕事も一息ついたところで(早いよ…手抜きだろ!さぼってんじゃねえ!)

色々と検索してみるとなんとも奇遇なHPを発見してしまった。
連絡用メルアドが無かったのが残念だったが隅々まで閲覧する事にした。
ひっそりとしてスマートなそのサイトは、マーカス岬の戦闘の事や、その戦闘を模範にした訓練の事などが綴られていた。そしてトーマ集団で様々な活動をしていた事が解ってきた。しかも復員船も同じ。
勿論約10万人がそれぞれの集団にわかれて復員までの自活をしていた場所だから

「そんなの偶然でもなんでもねえよ」と思う方も当然いるだろう。

各集団やトーマ集団が現地で様々な娯楽を行っていた事は前述なのだが、それが本当に近い事が解ってくると、なんと云うか「善いインターネッツだな」と思ってしまう。

方面軍直轄であったその方のサイトには前線は激戦中だったから情報の違いは少々あったのだが、とても近くに居た方なのだなと感慨深くなってしまった。

そう。
我々に必要な言葉は何か?

「よくぞご無事で…」

これに尽きるのではないか?
自分はそう認識している。
[PR]
トラックバックURL : http://bladearts.exblog.jp/tb/20066715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-01-05 01:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 織邊浩之 at 2014-01-08 20:26 x
先日送りましたメール内容と同様ですが、本HP上に掲載されている久留米陸軍第1予備士官学校の写真をダウンロードし、活用させていただきます。ご了承いただければ幸甚です。
oribetty31@ybb.ne.jp
Commented by switch-blade at 2014-02-10 16:46
コメント有難う御座います。
返信遅くなりまして大変失礼致しました。
当ブログとサイトでupしている第一予備士官学校の画像の件ですが、
是非ご活用下さい!!
遅ればせながらメールに返信致しますので暫しお待ち下さい。




Commented by switch-blade at 2014-02-10 17:22
追伸です。
先ほどメールしたのですが、どのソフトを使っても送信出来ませんでした。
当ブログとサイトの画像は小さいので、印刷に難ありかと思います。
必要であればA4印刷レベルの画像をお送り致します。
非公開コメントで返信頂ければ幸いです。
それでは。
by switch-blade | 2013-02-25 17:28 | 南太平洋関連情報の場 | Trackback | Comments(4)