戦陣の断章

 旧戦陣の断章は私の知人に制作を依頼したものだ。資料等は全て著者の叢書や各部隊の書籍をお借りして更に私個人が入手した蔵書、各機関の多大なる協力の賜物であった。一般に販売されていない、もしくは絶版物を探し出し、そして同地区で戦闘経験の有る方々の正確な資料、米軍公刊戦史等々を参考にしたサイトだった。

しかし、この制作者の都合で意思の疎通が困難になり「新・戦陣の断章」に移行し旧制作者とは縁を斬る事を決心したのである。制作から5〜6年だろうか?旧版にはポップな挿絵なども掲載されているが、その制作者もぐずぐずしていたていたらくであった事はとても残念である。結果私の貧相なwebサイトに追加したのである。

責任感の欠如。否、彼らは責任感と云う言葉の意味を知らない。もしくは感じなくてよい特権の人物だったようだ。そしてあろう事かそうした人物は羽毛の様に軽く「親友」という言葉を吐く。「彼等」が使うこの軽々しい言葉が普段とても温厚な私をいとも簡単に激昂へと導いてくれる。


だが彼らにはせめて自分の足下だけを見ていればよい。そして保身を考えて幸せに生きてもらいたい。
[PR]
トラックバックURL : http://bladearts.exblog.jp/tb/14148551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Switch-Blade | 2010-10-04 22:53 | 戦陣の断章 | Trackback | Comments(0)